上司がウザい!イライラを解消するには?

上司がウザい!イライラを解消するには?

画像引用元  https://hitofuri.com

ウザい上司と一緒に仕事をしていると心底イライラしますよね。

文句の一つも言いたいけれど相手は上司だし・・・

とストレスをため込んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では上司にイライラした人の体験談や対処法をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Q.上司にイライラした経験談と対処法を教えてください。

回答1

私が以前勤務していたIT企業での上司の話です。

私は当時20代の前半で、その上司は主任で40代でした。

まず、面倒な仕事は全て部外任せ。

その上、自分がふられた仕事は嫌がりこれも部下にふる。

 

例えば、定時後の客先トラブルでは本来上司が現場に駆け付けるのが通例だったのですが、

その上司は手が空いているにも関わらず大体部下に任せていました。

当然、平社員では上手くいかずその上司も向かう事になることが多かったのですが、

その後も同じような態度でした。

 

また、その上司は不得意な分野ではミスも多く、

その為新たに個人で作成したマニュアルも社内に保管し情報共有も実社会していたのですが、

それを現場に持って行くのを忘れ、

こちらも多忙な時に不明な点を電話攻めするようなこともしょっちゅうでした。

 

その様な上司でしたが、社内では上手く立ち回りよい待遇だったようです。

結局私が仕事を覚え、退職するまでの間約5年間はそのような状態が続きました。

 

【管理人コメント】

面倒な仕事は全部部下に任せているくせに、

社内での立ち回り方は上手な上司っていますよね。

のタイプの上司は正面切って文句を言うのは危険です。

 

社内での評価が高い上司にたてつくことはリスクが高いので、

なるべくイライラしないように自分の心持ちを変えるようにしたほうが無難です。

回答2

私が嫌いな上司、Nは務めていたシティホテル支配人でした。

支配人といえば、ホテルを良くする為、社員の意見を聞いたり自ら営業出掛けたり、

場合によっては現場で働くこともあるでしょう。

 

しかし、Nは営業に行くどころか、

チェックインの忙しい時間を避けてのこのこと出勤をし、

タイムカードを切るや否や、自分のデスクでゲームをし始めるのです。

有り得ません。

そして、私達が少し厄介なお客様の対応で手こずっていると、

そのお客様が去った瞬間、必ず呼び出しをされます。

 

普段社員が接客をして館内を忙しく走り回っている最中、

一切フロントにも出てこないくせに、この時だけ上司面します。

しかも、ゲームをしながら。

 

もう指導でも何でも有りません。

叱るならきちんと叱って頂きたいのですが、中途半端に先輩ぶるので何も伝わってきません。

ウザ過ぎます。

 

挙句の果てには、定時になった瞬間夜勤明けの社員達を置いていき、

「さいなら」と即座に帰宅するのです。

帰るなとは言いませんが、支配人というポジションであれば、

それなりの仕事をするでしょう。

Nには仕事をする気がさらさら無いのです。

 

この調子で何年も居座っていることにイライラします。

現在は私が仕事を辞めたので、退職を決断して良かったと心から思います。

 

【管理人コメント】

仕事中にゲームをするなんて社会人として最低ですよね。

 

定期的に異動がある職場であれば上司がいなくなるまで待つのも手ですが、

異動がない職場であればこの方のように点良くするのが

一番手っ取り早い方法かもしれません。

回答3

何でも人に押し付けて仕事をしない上司に

イライラな毎日を過ごしていました。

 

口を開けば命令か悪口罵倒ばかりでウザイったらない。

仕事ができるならまだしも、仕事ができないうえに仕事をしない。

デスクに座ってパソコンで何か見ていたり、新聞読んでいたり。

 

他にすることあるでしょ。

こんな上司に誰もついていかくなるので退職者が増える。私もその一員です。

辞めていく部下をみて嫌みを言うのも趣味らしく最悪です。

どうしてできる人間が辞めていきできない人間が居座るのでしょうか。

会社もその内情に気づいていても見て見ぬふりです。

 

まぁそんな会社は必ず潰れていくので早めに辞める決断ができて今は良かったと思っています。

転職し、素晴らしい会社にご縁があり勤めさせていただいています。

 

こんなに働きやすいものなのかと感動しながら働いています。

今の職場に来れたのである意味ウザイ上司に感謝かもしれません。

 

【管理人コメント】

仕事ができない上司に対して改善が期待できないのであれば、

早々に転職するのが一番良い方法です。世の中に会社はごまんとあります。

 

しかし、「どこでもいいから、とりあえず転職できればいいや」と軽い気持ちで転職してしまうと、

新しい職場の上司もどうしようもなかったという悪状況になりかねません。

 

転職する際は同じ失敗はしないよう、

職場や上司の雰囲気を見極めることが重要です。

まとめ

上司にイライラした場合、

まずは自分自身のストレスを解消するように心がけましょう。

 

同じように感じている仲間がいるのであれば、愚痴り合うのも一つの方法です。

 

その上で、会社に相談することで解決できそうなのであれば、

しかるべき部署やさらに上の上司に相談してみましょう。

会社として解決することが絶望的な状況であれば、早めに転職活動するのもおすすめです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA