上司が合わない!ストレスがたまってつらい

上司が合わない!ストレスがたまってつらい

画像引用元  http://www.excite.co.jphttp://www.excite.co.jp

上司と性格や仕事のやり方が合わないとストレスですよね。

小さなことでも毎日続くと仕事を辞めたいと感じるほど

追い詰められてしまう人もいるのではないでしょうか。

 

この記事では上司と合わずにストレスがたまった人の体験談を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

Q.上司と合わずにストレスがたまった体験を教えてください。

回答1

大学を卒業し、初めて就職した先の上司が合わず、退職しました。

私も上司も女性で初めは仕事を丁寧に教わり、

休憩時間も色々とお話してくださっていました。

 

休憩時間職場では少ない女性社員が集まってお昼を食べており、

先輩方も皆優しく接してくださっていました。

 

ところが、1ヶ月ほど経つと

所属部署の一番上の女性上司が話をしてくれなくなりました。

会話に入ろうとすると私の発言を無視するようになったのです。

 

その時点で嫌われていることには気づいていたのですが、

そ知らぬふりをして過ごしていました。

 

すると他の女性の先輩方も冷たくなり、

職場で昼食を取るのが気まずく外で済ますようになりました。

仕事中でも先輩方が冷たくなり、毎日の仕事がストレスいっぱいでした。

 

他の男性の先輩が上司を注意してくださったのですが、

嫌いなものは仕方ない、態度を変える気はないとはっきり言われたそうです。

 

転職を考え始めた頃に、突然声が出なくなり、病院に行きました。

ストレス性の失声症でした。

 

うつも発病しており、仕事を続けることが困難になりました。

回復を期待して休職していたのですが、結局回復せず退職することになりました。

上司との相性は本当に大事なのだなと痛感した出来事でした。

 

【管理人コメント】

上司との相性って大事ですよね。

相性が合わないと精神を病むほどストレスを感じてしまう人も少なくありません。

 

上司とうまく行かなくなってしまった場合、

まずは自分に落ち度がなかったか周りの人にそれとなく聞いてみましょう。

直せる落ち度であれば直す努力はある程度必要です。

 

しかし中には理不尽な理由で特定の部下をいじめる上司も存在します

そんな残念な上司に当たってしまったら、無理をして体を壊す必要はありません。

 

部署移動を希望したり転職したりと少しでもストレスを感じにくい職場を探すことが大切です。

回答2

男性4人の部署で私一人が女性の事務として働いています。

昨年に上司が変わったのですが、本当にこの上司と合いません。

一言で言うとパワハラ上司です

 

ターゲットは私ではなく、私の右隣に座る営業マンです。

彼は確かに不器用で仕事があまりうまくこなせるタイプではありません。

彼がミスを犯すと「早く退職届出せよ!」とか

「この給料泥棒!」と激しく罵ります。

 

彼に原因のあるミスもありますが、

同じ内容だったとしても別の営業マンに対してはこうは言いませんので、

明らかに彼だけが理不尽な言葉を浴びせられています。

 

しかもそのパワハラ上司は私の左隣にいるため、

間を挟まれた私は毎日自分に言われているようでストレスMAXです。

先日その営業マンがついに「辞めたい…」と言い出しました。

労基にかけこまれたらきっと今の会社はアウトでしょう…。

 

【管理人コメント】

自分が怒られていなくても周りの人が怒鳴られている姿を見ると

自分まで恐怖心を感じてしまいますよね。

 

今は自分がターゲットではなくても、次は自分かもしれません。

毎日そんな恐怖にさらされていることは相当なストレスになることと思います。

 

職場の雰囲気やシステム的にそんな状況を打破するのが難しければ、

新しい職場を探し始めてもいいかもしれません。

回答3

以前働いていた会社の上司が、本当に合わすストレスを抱えていました。

自分が仕事が出来ないという事に気づいていないらしく、

本人はむしろ仕事が出来ると思い込んでいました。

 

立場上、全国各地に行っているだけであって、

特に何か功績を残しているかというとそうではなく、

ただただ交通費を使うだけの存在でした。

 

私の職場は販売業だったのですが、

お店作りのアドバイスをくれる訳でもなく、

お店のメンバーの事について相談にのってくれる訳でもなく、

貴方の仕事は一体何なんですか?と問いたくなるレベルでした。

 

1番腹が立ったのは、

肝心な事を後回しにし続けうやむやにしようとしていた点です。

そんなやり方で下は付いてこないのにと思っていたら案の定、嫌われていたみたいでした。

 

「要するに」といちいち説明したがる癖もありましたが、

要せていない事に苛立ち私が完結に「◯◯しろって事ですよね?」

というと「要するに」と何回も繰り返す始末。

 

いい加減説明が下手だと気づいてよと心の中で思っていたりもしました。

目上の人にはゴマをするようでしたが、

私の退職が決まったタイミングでこの上司も役職から降格が決まったようで、

やっと仕事が出来ないとわかってもらえたのかとスッキリしました。

 

【管理人コメント】

仕事ができない上司って厄介ですよね。

大切な仕事を後回しにしてうやむやにされて

迷惑をかけられるなんてストレスがたまるでしょう。

 

転職が決まったと同時に上司の降格が決まったのはちょっと残念ですが、

新しい職場では良い上司に恵まれるといいですね。

まとめ

上司と合わずにストレスが溜まってしまった場合、

まずは自分自身の行動や心の持ち方で耐えられるかどうか考えてみましょう。

 

それでも何も変わらずつらかったり、

周りからのヘルプも一切ないのであれば、

心と体を壊す前に部署移動や退職を検討することも必要です。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA