上司や部下と合わない!女性の人間関係は複雑・・・

上司や部下と合わない!女性の人間関係は複雑・・・

画像引用元  https://zexy.net

同じ女性同士でも価値観が違うと職場でもうまくやるのは難しいですよね。

社会人になってもネチネチいじめたり、仲間外れにしてきたりする女性も存在します。

 

仕事で来ているのにもかかわらず、

学生時代のような子供じみたいじめに付き合ってうんざりしている人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では職場の女性上司や部下との関わりで苦労した人たちの体験談を紹介します。

 

Q.女上司や部下と合わず苦労した経験を教えてください。

回答1

アルバイトで事務の仕事をしていた時のグループの女性課長でした。

初めて挨拶をした時から苦手なタイプの人だと思っていましたが、

社会人として苦手意識を持つのは良くないと思い、

廊下などですれ違う時は積極的に挨拶をするように心がけていました。

 

しかし、その課長はいつも私が挨拶をしても

挨拶を返してくれたことはありませんでした。

自分が可愛がっている部下の子には笑顔で「お疲れさま」と

自分から声をかけたりしている姿も見ていたので、

この人は人を選んで接するタイプの人なんだなと、

すごく残念な上司だと思いました。

 

他にも直接声をかけてくれれば済むような話を、

わざわざメールでよこしてくることが何度もありました。

それも席が近いにも関わらず。

 

そんなに私と話しをするのが嫌なのかと、とても不愉快な気持ちになりました。

あからさまに他の人と違って冷たい応対なのが分かり、

私はその上司がどんどん嫌いになりました。

 

気分のいい時は気持ちが悪いほどフランクな感じで声をかけてくる時もありましたが、

私の気持ちとしては完全にその上司に対して不信感と不快感しかなく、

同じ空間にいるだけでとてもストレスを感じました。

 

もともと誰かを苦手だと感じても、

心底嫌いだと思う人に今まで出会ったことがなかったので、

私にとって初めての生理的に受け付けられない、

合わないタイプの女性上司だったのだと思います。

 

【管理人コメント】

女性は誰か一人をターゲットにしていじめたりするのが好きな傾向があります。

自分がそのターゲットになってしまうと、

同じ空間にいること自体がストレスになりますよね。

 

こちらから話しかけて行っても無視されるようなレベルの嫌がらせであれば、

第3者から見てあなたに非があるわけではないことをアピールしつつ、

大人な対応を心がけましょう。

 

しかし、あまりにもエスカレートしたり、

自分自身の精神が持たないなと感じるのであれば異動願を出したり、

転職活動を始めてもいいと思います。

回答2

私は、地元で幼馴染と同じ職場で働いていたことがあります。

あっちは幼少期から優等生・級長タイプで、

カースト上位、学生の頃から教師受けは良かったです。

久しぶりに10数年ぶりに大人になって会ったけど、そのまんまの性格でした。

 

私の方が先に入ったのにあっちの方が先に昇格して上司になって、

親や友達にもなんて説明していいか(泣)。

 

田舎だから近所の目もあるし、親同士の関係性にも影響してきて、

とてつもなく生き辛かったです。

 

同窓会に行っても、マウンティングしてきて

「私がこの子に指示出してるの。」って言い方で本当にムカつきました。

 

職場では、昔の学生時代の話をほじくり返してきて、上司に話すんです。

「昔こんな事したよね。」とか「あんた先生に怒られたよね。」っ

て何年前の話してんだよ!って、私の不利益な情報を同僚に言い振らすのです。

いい子ちゃんだから上司受けはよくて可愛がられて、私はどんどん居場所がなくなって行きました。

 

同級生やご近所さんとは一緒に働かない方がいいですね。

特に田舎は、とても狭いコミュニティーだから、まともに仕事が出来ないです。

 

【管理人コメント】

知り合いのいる職場はやりづらいですよね。

自分が上司でも部下でもやりづらさは変わりません。

 

しかもご近所さんだと仕事もプライベートも筒抜けだったりします。

ある程度公私をしっかりわけてくれる相手ならまだしも、

わざとあなたのプライベートなことをペラペラ話すような相手なのでより注意が必要です。

 

この場合は気持ちの持ちようとかで解決するのも難しい問題なので、

可能なら職場を変えることをおすすめします。

回答3

年下の女性が上司になった時のことです。

彼女はフレンドリーな性格で、だからか常に年上や年配の方に対してもタメ口です。

 

今でこそみんな慣れてしまったのかもしれませんが初め見たときはギョッとしました。

恐れがないというか…。

 

よその職場へ仕事で行ったときは相手にされてないようでそれも納得です。

正直仕事を敬語でしないことにはとてもイライラしてしまいます。

仕事をなんだと思ってるんだろうと疑問で仕方ありませんでした。

 

まだ若いので学校のノリなのかもしれませんが、

従業員やお客さんの利害が絡んでくることを

そういう友達ノリで「まいっか♪」的にやり過ごされてしまうと本当に迷惑です。

そういう価値観の合わないことが重なり当時はとてもストレスを感じていました。

 

夜寝る前ももんもんと悩む時間が多く、

仕事がきちんと納まっていない感覚に不安を感じていました。

今は違う部署へ移れてとてもハッピーです。

 

【管理人コメント】

職場でもため口な人っていますよね。

常識がしっかりある人ほど「社会人としてどうなの」

と不満を持つのはよくわかります。

 

ただ、意外とため口の女の子は年配の上司受けが良かったりします。

若くてかわいかったりするとなおさらです。

 

そのため、そのため口に対して周りがどう見ているかを把握することが大切です。

周りが好意的な目で見ているにもかかわらず、

こちらが不満を言ったりすると「嫉妬しているのか」など自分が責められかねません。

 

周りも不満に思っているのであれば少しずつ本人に注意していくことも必要です。

まとめ

女性同士が職場でうまくやるにはお互い努力が必要です。

しかし、実際はワガママだったり、

社会人として信じられないような価値観を持っていたりする相手も存在します。

 

そんな時に正面から相手に文句を言ったり、

相手がそうならとこちらも・・・と対抗するような行動をとってしまうと、

第3者からの理解は得られません。

 

相手がくだらない行動をとるなら、

自分は社会人として常識のある行動をとり続けましょう。

見ていてくれる人はきっとみていてくれるはずです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA