上司が合わない場合の対策は?

上司が合わない場合の対策は?

画像引用元  http://way-of-working.jp

職場の上司と合わないと仕事がやりづらいですよね。

もう退職したいなと考えている人もいるかもしれません。

 

しかし、まずは上司との関係を改善できるよう、

自分自身の考え方を変えてみることも大切です。

 

この記事では合わない上司との対処法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Q.合わない上司とうまくやるための対策を教えてください。

回答1

上司と合わないというのは、よくあることです。

私もそうでした。

 

1度ゼロからやり直すべきと言う私と、このまま継続という上司。

CM起用芸能人を新人の歌手にしてみたりと反発はよくしていました。

 

このようなやり取りをすると本当にストレスがたまり、辛くなっていきます。

それは私も経験しておりますので分かります。

 

ビジネスパートナーとしてみるのが手っ取り早いです。

 

また考え方を変えるという難しいような、簡単のようなこともあります。

考え方を変えると言うのは、この上司はこういう人なんだ~と決めつけてしまうことです。

冷酷な人に思われるかもしれませんが、自分を守るためなのです。

そして決めつけてしまったら、

「この人はこういう人だから、こういうことは言うよな~」くらいでいいと思います。

実際にはやりませんが、頭の中では舌打ちするのです。

 

また部署移動できるのであれば申請をするのも手です。

私もそうでした。合わない人と仕事をするのは、精神衛生上でもいいとは思いませんからね。

 

【管理人コメント】

長い社会人生活を送っていると、職場で合わない人は必ず出てきます。

その人をいちいち避けていたらキャリアを積み上げたり、

出世するのは難しいという現状があります。

 

そのため、この方のように「割り切る」という姿勢も必要になってきます。

出世して上に行くにつれ、上司だけでなく問題のある部下との付き合いも増えてきます。

 

そんなトラブルに対応できるよう、自分なりの心の持ち方を確立することが大切です。

回答2

私の女上司は部署の庶務総務を担当していて、そのサポート役として私が付いています。

もともと別の方が私のポジションにいましたが2ヶ月で辞めたいと申し出たと言います。

 

その方と引き継ぎ作業をしていた時に

「上司のせいで辞めることにした」と聞きました。

とにかく性格が合わないということでした。

 

引き継ぎが無事に終わり、本格的に私が仕事をし始めた頃、

前任者が嫌がっていた理由がすぐに分かりました。

上司は、体調不良を理由に遅刻、欠勤が多い上に人の悪口ばかり言うなのです。

 

それに、体調不良で休んでいるわりには次の日のランチに韓国料理を食べに行ったり、

仕事後に飲みに行ったりしているのです。

それだけならまだしも、休んだことで私にしわ寄せがきている仕事を

引き取ることもせず暇そうにしているのです。

 

しわ寄せのせいで残業している私の隣で暇そうにパソコンをぽちぽちしている姿を見て

我慢ができなくなり穏やかに本人に話してみました。

ところが逆ギレされて丸め込まれました。

 

あまりにも納得できなかったので最終手段で上司のまた上司に相談しました。

上司の上司は普段の行いについて勘付いていたようですが確信が持てなかったと言い、

私が相談してきて良かったと言って下さいました。

 

今では上司の上司の監視しやすいところで仕事をすることになり、

前のようなストレスは無くなりました。

 

【管理人コメント】

上の上司が対応してくれてよかったですね。

辞めてしまう前にまずは周囲に相談してみることが必要です。

できるだけ上司の問題行動の証拠を集めてから話すようにしましょう。

回答3

どうしても気が合わない、一緒にいたくないという上司がいました。

今、このタイミングでその人にそれは言わない方がいいのにと思えることを言い、

ここで優しい一言が欲しいというときに何も言ってくれなかったりと、

本当に相性が悪かったです。

 

でも、その人は性格のねじ曲がった腹黒い人間というわけではなく、

ただ私という人間と相性が良くなかっただけでした。

 

「合わない」ということは特性が異なるということで、

もっと言うと長所の部分と短所の部分が大きく異なる可能性が高いです。

 

私は相手の短所が気になってしかたありませんでしたが、

ふと相手の長所に目を向けてみました。

一つ一つの仕事が自分に比べて丁寧であったり、

スケジュール管理が上手であったりと見習わなければならないところがいくつかありました。

 

思いきって仕事の相談をしてみると、

とても分かりやすく教えてもらえただけでなく

上司から人付き合いに関する相談をされました。

それ以降少しではありますが

お互いの長所短所を認め合いながら仕事ができるようになった気がします。

 

【管理人コメント】

自分が嫌いだと思っていると、相手も自分を嫌ってきます。

そのため、自分が相手の良い面に目を向け、

関わろうとすると相手から良い反応を引き出すことも可能になります。

 

もちろんそういう手が通じない相手もいますが、

まずは自分から歩み寄りの姿勢を見せてみることも良い方法です。

まとめ

上司と合わないことを理由にして仕事を辞めるのは最後の手段です。

まずは自分自身の気持ちの持ちようでうまくやれるか挑戦してみましょう。

 

可能であればさらに上の上司や同僚を巻き込んでいくのも効果的です。

それでも解決できない、自分の精神が持たないと感じるのであれば、

よりよい職場を求めて転職するしかありません。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA