上司が怖い!ストレスで退職したい

上司が怖い!ストレスで退職したい

画像引用元  http://girl.sugoren.com

上司が怖いとストレスがたまりますよね。

最初は仕事場だけのストレスだったのに、段々家にいても仕事のことで頭がいっぱいになって

気の休まる瞬間がないほど追い詰められている人もいるのではないでしょうか。

 

この記事では上司からのストレスで退職を考えた人の体験談を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

Q.上司が怖くてストレスがたまった体験を教えてください。

回答1

いわゆるブラックぽい職場で働いていたのですが、

上司がちょっと怖い感じの方で威嚇して来たりしました。

 

初めは意味が分かりませんでしたが、仕事上で不都合があったのだと思いますが、

今でも意味が分かりません。

なぜ怒るのか怒りどころが分からないため

職場はピリピリしていてとてもストレスでした。

 

今時暴力的なことする職場があるとは想像できませんでしたが、

なぜか自分は許されると思ってるのでしょうね。

強い自分に酔ってる感じでダサさ丸出しでした。

自分が仕事しなくてきたしわよせを、

立場の弱い人にぶつけないで欲しいです。

 

そういうことが許されないからこそ頑張るのが仕事だと思うのですが。

今でいうパワハラですよね。本人は気付かないのだと思いますが犯罪。

本物を目の当たりにするとしばらくそれが信じられませんでした。

最終的に人が来なくなって困っていました。

 

【管理人コメント】

怒りのポイントがわからない人と仕事をするのはストレスですよね。

上司であるというだけで、部下の気持ちを一切考えず当たり散らす人間は一定数存在します。

 

このタイプの上司に正面きってぶつかっても自分自身が消耗するだけですので、

この方のように冷静に分析するのが一番です。

回答2

以前働いていた会社の直属の上司が口が悪くて有名な方でした。

決して人柄が悪いというわけでもなく優しい方だったんですが、

 

話し方が本当に怖くて、

語尾に「ばかやろう」や「あほ」なんて言葉は日常茶飯事でした。

私は部署でも一番下っ端だったので、部長へのお茶出しや雑用などもしていたのですが、

タイミングを間違えると罵声を浴びせられて、その場では我慢しても

帰り道に泣いてしまうなんてことも少なくありませんでした。

 

会社に行くと部長にまたひどいことを言われる、というストレスで

朝起きると胃が痛むなんてことも起こるようになってしまいました。

 

それでも新卒で入社した会社だし、頑張ろうと踏ん張っていたのですが、

私のデータ処理の仕事にミスがあったときに(私が悪いのですが…)

殺すぞ」といった旨のメールがあり、

ああもう限界だなと退職を決意しました。

 

冗談で顔を見て笑いながら言うのならばまだしも

(それでも決していい言葉ではありませんが)、

相手の感情も読み取れないメールでそのような内容が来たというのは

本当に恐怖でしか無くて、

かといってそんなこと誰に相談していいのかもわからず

とても辛かったのを覚えています。

 

体育会系のノリだ、と言ってしまえばそれで終わりですが、

やはり上司部下の関係でもある程度の礼儀とお互いを尊重する気持ちは大事だと思います。

 

【管理人コメント】

口が悪くても愛情が感じられればまだ我慢できる可能性もあるかもしれませんが、

メールで「殺すぞ」はないです。

さらに周りに相談できないと自分で抱え込んでしまい、

余計に追い詰められてしまいますよね。

 

この方の言う通り、上司と部下であっても

お互いを尊重し合う最低限の人間関係は必要です。

 

それがわからない上司はやはりろくでもないので、

我慢しすぎず転職や退職を考えることをおすすめします。

回答3

今は辞めさせてもらった会社ですが、当時の上司があまりにも酷かったです。

私は昔うつ病と診断されていました。

なんとか治ってきていたのでもう一度頑張ろうと決めて入った会社です。

 

上司は私の細かいことのやり方まで全てこうやるんだ、

ああやるんだと難癖つけてきました。

自分のやり方が全てなのだと。

上手くできないと小言と別の社員に「あの子は〜」と聞こえるところで言っていました。

 

また私はコミュニケーションを取ることが苦手です。

私のバックグラウンドを知ろうともしないのに(その時には無視されていました)

「休憩所で皆、〇〇さんは暗いわ〜って噂してたよ」

とわざわざ私に向かって伝えてきます。

 

書いているだけでも腹が立ちますが…ちょっと頭がおかしいですよね。

道徳がないといいますか、一緒の職場として円滑に働く気持ちが全く見えません。

 

どんどんストレスは溜まり、また昔のように動悸や呼吸が苦しくなったり、

逆流性食道炎に苦しんだりしました。

1年間で胃カメラを3回も受けるハメに。

 

仕事を辞めてから求人誌を見る毎日ですが、

正直恐ろしくて応募しても辞退することが続いています。

めげずに頑張りたいところです。次は意地悪しない、

または味方になってくれる人がいる職場で働きたいです。

 

【管理人コメント】

仕事をすることはもちろん大切ですが、

自分の心を犠牲にまでする必要は全くありません。

 

この方にどんなバックグラウンドがあろうが、

部下が気持ちよく働ける職場を作るのが上司の仕事です。

部下を追い詰めるような上司は決してまともな上司ではないため、

早めに退職するのが正解です。

まとめ

上司からのストレスはつらいですよね。

同僚やさらに上の上司に相談して解決するようでしたらそれが一番ですが、

会社の雰囲気的に改善しづらいということもよくあります。

 

そのような場合は決して無理をしないでください。

自分の心と体を第一に考え、転職するというのも一つの方法です。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA