上司が怖い!どうしても上司と話せない!

上司が怖い!どうしても上司と話せない!

画像引用元  http://wotopi.jp

上司が怖いと「怒られたらどうしよう」

「怒鳴られたらどうしよう」と話しかけづらいですよね。

 

でも自分が悪いのかもしれない、と耐えている人もいるのではないでしょうか。

 

この記事では上司が怖くて話しかけられないほどつらい体験をした人たちの体験談を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

Q.上司が怖くて話しかけられなくなってしまった経験を教えてください。

回答1

私が以前勤めていた会社の上司は、愛想が全くなく、

第一印象からもはや怖くて話ずらい感じでした。

分からないことを聞くと親切に教えてくれるのですが、

その顔には喜怒哀楽が全くなく、淡々と答え、

一度聞いたことは一度で覚えましょうと、圧をかけてきました。

 

普段から忙しいと物に八つ当たりをしたり、

物をテーブルに乗せる時に必要以上にテーブルにたたきつけて大きな音を出すので、

怖くてますます何も聞けなくなっていました。

わざとやっているのか、無意識にバンバンとうるさい音を出すのか、

誰にも聞けずずっと謎のままでした。

 

その上司は誰も何もしていないのに、一人でいつも怒っています。

作業者が使う運搬用の台車を蹴ったり、作業者の耳元で金属を叩きつけたり、

仕事に集中出来ないし、うるさくてたまらなかったです。

 

いつも怒った顔をして何かを蹴っているので、

聞きたいことも聞けないままになっていることが多かったです。

このままここにいると私が滅入ってしまいそうでしたし、

上司が怖くて仕事のことも聞けない・上司と話せない環境なんて

やってられないと思い、退職しました。

 

【管理人コメント】

何を考えているのかわからない相手って怖いですよね。

会話をしていない時も物に当たっていたり、

イライラしているのが見て取れると怖くて話しかけられないというのはよくわかります。

 

ビクビク萎縮しながら仕事をしていても、

決して仕事の効率も上がりませんし、心と身体にも良くありません。

そうそうに退職を決意したのは良い決断だと思います。

回答2

私はビシネスホテルで働いていたのですか、

従業員はほとんど女性で年上のかたばかりでした。

やはり、女性が集まると他の人の悪口とかも出てきますよね。

 

私のところはそれが酷くてどこに行っても何かしら言っているのが聞こえてきました。

その中でも酷かったのが一番上に立つチーフの方でした。

私はチーフの補佐的な仕事をしていたので一緒にいる時間がとても長かった為、

毎日毎日いろんな人の悪口を聞かされました。

 

チーフはとても怖い人で何かあると大声で怒鳴り散らして

周りの人を黙らせる人でした。

それプラス自分の気に入らない人は支配人に悪く伝えて辞めさせるような事をしていました。

そのため、近くに居た私も同じように言わせようとしてきたりとても嫌でした。

 

仕事は好きなのにその人のせいで会社に行くのが嫌で嫌で仕方なく

どんどんストレスが溜まりました。

 

ある日私はインフルエンザになってしまって休む事になったのですがその事についても、

回復しあとにグチグチと言われ怒られました。

怖くて怖くて仕方なくてもう無理だと思いその会社は辞めました。

 

しかし、辞めた後も何度も連絡が来ていつでも戻ってきていいから

あなたがいないと困るのよ と調子のいいことばかり言われました。

もう二度とあんな所には行きたくないです。

 

【管理人コメント】

周りの意見を聞く気がなく、

黙らせるために怒鳴るような上司の下では働きたくないですよね。

 

こちらがどんなに建設的に話をしようとしても無駄になってしまいます。

ストレスで体を壊す前に退職したのは正解です。決して戻る必要はありません。

回答3

入社3年目の直属の上司、当時30歳女性でした。

私より5歳年上の上司で、普段はサバサバした感じの上司でした。

仕事もできて作業も早い方でした。

しかし愛想ない方で直属の上司にはタメ口で

こちらがひやひやする方でした。

 

社員らしい事をせずパートさんが楽しく働ける環境をと心がけていました。

経験も少ないし多々いたらない所もありましたので、自分に負がありました。

 

それは突然やってきて、ある日頼まれていた事をして帰ったら、

翌日には指示されていた状態とは全く違う状態になっていました。

その上司が来てからいきなりどなられる。

指示した事と違うと、だから上司が手を入れて直したと。

私はある程度はやっていったはずで、でもどうも気にくわなかったみたいで。

 

それから毎日のように怒られるようになりました。

反論しても3倍返しで返され、

何を聞いても怒られる恐怖から話せなくなりました。

 

そうなればなるほど、怒られる回数は増え怯えるようになりました。

段々と仕事の質も落ちていきました。

 

【管理人コメント】

一方的に何をしても怒られてしまうのはつらいですよね。

こちらから話しかけるのも怖くなってしまうのではないでしょうか。

 

理由もなく誰かをターゲットにして怒鳴りつけるような上司の下で

良い仕事をするのは難しいと言えます。

我慢するのではなく、早めに退職を決断するのも間違いではありません。

まとめ

話しかけられないほど怖い上司の下で仕事をするのはつらいですよね。

 

自分に直すべきところがあるならまだしも、

一方的に責められたり、怒鳴られたりしているのであれば

仕事を辞めて新しい職場を探すことをおすすめします。

 

人間本当に追い詰められてしまうと、辞める気力すら奪われてしまいます。

そんなことにならないよう、早めに行動しましょう。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA