上司が厳しい、冷たい、冷酷な時の対策3つ

画像引用元http://www.newsplusnow.net

上司が厳しかったり、冷たかったりすると、本当につらいですよね。

 

仕事の質問がしたくても雰囲気的に言えない、しても逆に怒られてしまうなど、冷酷な上司との関係で毎日胃が痛くなりますよね。

 

毎日会社へ行くのも億劫になるし、休日もイライラしたり憂鬱になったり本当に困りますよね。

 

そんな冷酷上司や厳しすぎる上司と上手く付き合う方法を一緒に考えてみましょう。

[ad#ad1]

1.他に相談出来る人を見つける

画像引用元http://toyokeizai.net

冷酷上司を持ったあなた、その上司にばかり期待すると疲れてしまいます。

 

会社には他にも先輩や上司の上司などがいます。事の相談は他の人にすることで解決してしまいましょう。

 

どうしてもその上司にしか分からないことや出来ないことは、「自分でも調べてみましたがここだけはどうしても理解できないので・・・」などへりくだった言葉を一言添えて教えてもらうのはどうでしょうか?

 

相談は会社内だけではありません、ネットの知恵袋などでも仕事の相談は出来ます。活用してくださいね。

 

愚痴が言いたい時は精神科のカウンセリングや友人や家族でも話をするだけで楽になることもありますよ。

[ad#ad2]

2.哀れみながら謝る

画像引用元http://toyokeizai.net/

厳しい上司はいつも上からものを言いたがるでしょう。

 

そんな時にとりあえず「申し訳ありません」と言っておくと相手の感情を抑えることが出来ます。部下に厳しくする上司はイライラし易い人が多いです。

 

上司自身は仕事が出来ても、部下は自分ではありません。色んな人間がいるということがわからないのです。

 

自分が上だと思うのは構いませんが、そうやって部下との心の距離を自分で広げてしまう可哀想な人なのです。

 

哀れんだ気持ちで「○○さんのご期待、ご意思に添えず申し訳ありません」と言って、こちらからも心の距離を置いてやることで少し楽になりますよ。

 

3.上司をほめる

画像引用元https://careerpark.jp

 

冷たい人は、人間が嫌いな可能性があります。あまり人と関わりたくないような雰囲気はありませんか?でも、その上司だって人間です。自分を誉めて好いてくれる人にまで、あからさまに冷たくするでしょうか?

 

さりげなく上司の仕事を誉めたり、尊敬していることをアピールしてみてはいかがでしょうか?

 

「さすが○○さんです。いつも仕事ぶりを勉強させてもらっています」

「先日の案件の処理、感銘いたしました。」など。

 

時々ぼそっと言うくらいで良いのです。その上司の冷たさに合わせて自分まで大人しく静かになるのではなくて、自分は自分というスタンスで上司に接するのです。

 

そうすることで、上司の冷たい心を少しずつ溶かすことが出来るかもしれません。

[ad#ad3]

まとめ

画像引用元https://roudou-pro.com

冷酷上司、厳しすぎる上司は本当に厄介者です。でも、いつでも最高の人間関係に恵まれるわけではありません。

 

そんな時には、冷たく厳しい態度しか出来ない上司を可哀想な人だと思うことや、上司の冷たい心を温かい言葉で少しずつ溶かしてしまうことで気が楽になったり関係が良くなるでしょう。

 

大切なのは上司の感情に合わせたり、上司と同じ目線で物事を考えないことですね。あなたが1日でも早く楽になれることを願っています。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA