仕事辞めたい時にこれを読んでほしい!

画像引用元http://menzine.jp

毎日、続けている「仕事」。みなさんは充実感を感じられたり、心から楽しめていますか?

 

入社した当初は「早く仕事に慣れるようにがんばろう!」と、モチベーションも高いかもしれないです。

 

でも、だんだんと会社の雰囲気や上司の人柄、仕事内容などもわかってきて、「自分と合わないかも…」と思うようになると仕事を辞めたいと思うようになるかもしれないですよね。

 

そこで、今回は仕事を辞めたい時に感じる理由や対処法について、まとめてみましたので是非参考にしてみてください。

 

  1. 上司にキツく叱られたとき
  2. 仕事量が増えてキャパオーバーしたとき
  3. ライフスタイルが変わったとき

 

では、順に見ていきましょう。

[ad#ad1]

1.上司にキツく叱られたとき

画像引用元http://www.lifehacker.jp

社内に同僚などがいる前で、「おまえ!何度言ったらわかるんだ!」などと仕事のミスを注意されてしまうと、「あ~、この仕事向いてない。」と気持ちが落ち込んで、自信を無くしてしまい「仕事を辞めたい」と思うときがあるかもしれないですよね。

 

叱り方もいろいろあると思います。

 

叱られたり、もし怒鳴られたりしても、あまり感じ過ぎないようにして、深く受け止めないようにしましょう。

 

辛いときは誰かに相談したりして、涙を流して心もスッキリしてあげましょうね。

2.仕事量が増えてキャパオーバーしたとき

画像引用元http://konin-todoke.com

上司から仕事を頼まれて「できません。」といえずに、ついつい受けてしまい仕事の量が自分のキャパシティ―をオーバーし、残業続きになってしまったことはないでしょうか。

 

それが何日も続くと、心も体も疲れてしまい「もうこんな仕事辞めたい!」とイラッとして思うことってありますよね。

 

そんな時は、コーヒーやお茶などを飲んで少し休憩をしたり、外の空気を吸いに行って深呼吸をして気持ちを落ち着かせてあげましょう。

 

仕事の量に関しては、上司に相談したり誰かに手伝ってもらえるようにお願いしましょう。

[ad#ad2]

3.ライフスタイルが変わったとき

画像引用元http://www.tgn.co.jp

学生後、入社して仕事をしていたけれど結婚や妊娠を機に今の職場での仕事を続けることが難しくなったり、家事や子育てを中心に考え、働き方を変える必要があると思った時に仕事を辞めたくなるかもしれないですよね。

 

あまり無理をして働いていても家事などに影響があったり、心身ともに疲れてしまいます。人生は年齢や出会いとともにワークライフバランスは変わってきます。

 

その時々に、自分の無理のないライフスタイルの中で仕事が選択できるようになるとよいですね。

⇒ おすすめの転職サイト

[ad#ad3]

まとめ

画像引用元http://kutikomi-job.com

いかがだったでしょうか?ひとそれぞれに、仕事を辞めたいと思うタイミングがありますよね。

 

希望の企業に就職できたり職種につけると、少しぐらい嫌な事があっても踏ん張って続けてみようと思えるかもしないですよね。

 

自分の心と身体や、就業できる時間や日数などの条件も合わせて無理をせずに仕事を続けられることがいちばんですよね。

 

この記事を読んで、少しでも、あなたの力になれたならば嬉しいです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA