仕事辞めたい、理由について3つの原因とアドバイス

画像引用元http://dandy310.com

仕事を続けるか、辞めるかで悩まれている方は多いですよね。

 

せっかく就職してみたけど、職種が合わなかったり、職場の人間関係がうまくいかなかったり理由はさまざまだと思います。

 

勤務地も毎日のことなので、いざ通勤してみると遠くて通いきれなかったということもあります。

 

そこで、仕事を辞めたい理由についての原因や対処法などをまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

 

  1. 職種が合わない
  2. 上司や人間関係が難しかった
  3. 通勤するのに想像以上に時間がかかった

 

それでは見ていきましょう。

[ad#ad1]

1.職種が合わない

画像引用元http://hakenstar.com

学生時代に大学で専攻した専門知識を活かしたいと思い就活したけれど、希望の職種の内定をもらえずに一般職で採用され、いざ入社して始業したところ、「なんだかしっくりこない」という感覚に襲われたことはないでしょうか。

 

はじめは、新しい環境に慣れるために緊張や不安で必死に過ごすかもしれないですよね。

 

でも、研修期間が終わり半年ほど経つと仕事にも慣れてきて心に余裕ができ、なんとなく「このまま、この会社で働き続けていいのだろうか… 」という気持ちが生まれることがあるかもしれないですよね。

 

会社員になり働くことについても、学生時代に描いていた理想と現実のギャップを感じることもあると思います。

[ad#ad2]

2.上司や人間関係が難しかった

画像引用元http://xn--lckwdu620a2bm.com

配属された部署の直属の上司との相性が悪く、仕事でのミスも多くなってしまい叱れることが多くなったなんてことはないでしょうか。

 

注意される回数が増えると、ストレスが溜まりすぎて体調を崩すなんていう事例もあります。

 

同僚などに相談しても、なかなか解決することができずにメンタルや体調が回復できずに転職や退職するなんていうこともあるかもしれないです。

 

3.通勤するのに想像以上に時間がかかった

画像引用元http://mainichi.jp

求人票や求人情報サイトなどで通勤距離や時間の記載があっても、採用になり実際に通勤するようになると、乗り換えのタイミングや道路の渋滞などで通勤時間が予想以上に長くかかったなんてことはないでしょうか。

 

通勤は毎日のことになりますので、朝の出勤時間が早かったり、帰宅時間も遅くなると疲れてしまいますよね。

 

もう少し、通勤距離の短い勤務先を探したいという気持ちになるかもしれないですよね。

[ad#ad2]

⇒ おすすめの転職サイト

まとめ

画像引用元http://www.pasonacareer.jp

いかがだったでしょうか?仕事を辞めたい理由は、いくつか条件が重なると行動に移したくなりますよね。

 

職種や勤務地などを理想の職場が見つかるとよいですよね。

 

この記事を読んで、少しでも、あなたの力になれたならば嬉しいです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA