仕事がつらい新人、新入社員の方へ3つのアドバイス

地獄のような会社生活をいつまで送る気ですか?

今、あなたが辛いのは、あなたのせいではありません!環境のせいです。環境を変えて、自然体で楽しく働ける会社を探してみませんか?

想像してみてください。

「仕事が好き」と言えて、ストレスフリーで毎日を楽しんでいるあなたを。
上司と仲良く気軽にしゃべり、同僚と笑いながら、楽しんで仕事をしているあなたを。

人間関係の根本的な解決は非常に難しいです。結局は転職が最強なのです。

いつでも転職出来る準備をしておいた方が間違いないし、堅実ですよ!

↓リクナビに登録しておこう↓

画像引用元http://jijinetazan.com

仕事がつらい……と感じてしまっている人は多いのではないでしょうか。

 

特に新人さんは、慣れない仕事や生活パターン、人間関係や仕事で必要な勉強など、乗り越えるまでが一苦労なことが山ほどありますよね。

 

ここでは新人さんがスムーズに働けるようになる上で大切なポイントを見ていきましょう。

 

  1. あいさつは快活に
  2. 相づちを打て&メモを取れ
  3. 自分の柔軟性を信じろ

スポンサーリンク

1.あいさつは快活に

画像引用元http://mail-club7.net

職場で顔を合わせる人には、あいさつするのは当然のこと。

 

もちろん、あなたもあいさつはしていると思いますが、そこで大切なのはあいさつする時の態度です。

 

職場でのあいさつに、体育会系みたいな大声は必要ありませんし、やたらとテンションを高くする必要もありません。

 

でも、目も合わせなかったり、小声で聞き取れなかったり、吐き捨てるような口調でのあいさつだったら、周囲にどんな印象を持たれるでしょうか?

 

いやな印象を持たれてしまうと、仕事のことでも周囲からの協力が得にくくなります。

 

ちょっと冴えない気分でもつとめて快活にあいさつをすることで、周囲からの印象も、自分の心持ちも変わってきます。やる気を高める自己暗示にもなります。

 

また、声を出すことは心を開くことにつながると言われます。

 

あなたが人見知りしがちならば、より意識的に明るいあいさつをしましょう。周囲に溶け込みやすくなりますよ。

スポンサーリンク

2. 相づちを打て&メモを取れ

画像引用元http://font.sumomo.ne.jp

新人のうちは何でも上司や先輩に聞く必要があります。でもそこでの「聞き方」が問題。

 

多くの場合、あなたの教育担当になった人も別に教育のエキスパートではありません。

 

つまり仕事を教えるのが得意とは限らず、時には「答えられない質問をされたらイヤだな」とか「いちいち教えるのは面倒くさい」とネガティブな意識を持っていたりもします。

 

なので、教えるほうが苦にならないよう、教わるほうが適切にリードすることが必要です。

 

具体的には、話を聞いている時にはポイントごとに相づちを打ったり、くわしい説明の時にメモを取ったり、以前に取ったメモを見せながら一緒に再確認したりすること。

 

つまり、「教えているあなたに着いて行きます」というサインを送ることです。

 

もちろん聞いた内容全部を理解できていなくても構いません。

 

それは相手に一緒に確認してもらいながら復習すればいいのです。大切なのは、あなたのこうした確認行動によって、教えているほうにも安心感を与えることなのです。

 

「聞いてもらえている」という安心感があれば、人はできるだけ親身に教えようとしますし、聞いてくれている相手にも良い印象を持ちます。

 

ただ業務を教わるのではなく信頼関係を築くことこそが、今後の仕事をやりやすくする上で必要なのです。

スポンサーリンク

3. 自分の柔軟性を信じろ

画像引用元http://girl.sugoren.com

新人のうちはどうしても仕事の流れやコツがつかめないので、仕事のすべてが難しく感じますし、疲労してヘトヘトになりがちです。

 

こういう時に昔の人は「習うよりも慣れろ」と言ったものです。

 

水泳や自転車こぎ、英会話、料理などなど、最初のうちは難しかったことでも、繰り返すうちに簡単になっていって、習得することができましたよね?

 

繰り返し繰り返し続けることで、人間は環境に適応してゆき、スキルアップを果たせるのです。最初のうちこそが一番大変な時期なのです。

 

もしあなたが今「自分だけ仕事ができない」とか「仕事のペースについていけない」と悩んでいたら、努力や勉強も大切ですが、できるだけ意識的にリラックスにつとめてください

 

緊張していると仕事の大きな流れや周囲の動きをキャッチできなくなります。

 

人はいくつになっても変化できます。頭であれこれ悩むよりも自分にもともと備わる柔軟性を信じましょう。

スポンサーリンク

まとめ

画像引用元https://news.careerconnection.jp

いかがでしたか? 新人の頃こそ「仕事がむずかしい」「先輩とうまくやれない」「周囲に溶け込めない」など、悩みが尽きずにつらいものです。

 

周囲と良い関係を築くためには、あいさつの仕方や説明の聞き方など、仕事の基本は大切にしましょう。

 

そして緊張しすぎず思い詰めず、リラックスして快活に過ごしましょう。

 

あなたの悩みを解決する上でこの記事が役に立てたならばさいわいです。

地獄のような会社生活をいつまで送る気ですか?

今、あなたが辛いのは、あなたのせいではありません!環境のせいです。環境を変えて、自然体で楽しく働ける会社を探してみませんか?

想像してみてください。

「仕事が好き」と言えて、ストレスフリーで毎日を楽しんでいるあなたを。
上司と仲良く気軽にしゃべり、同僚と笑いながら、楽しんで仕事をしているあなたを。

人間関係の根本的な解決は非常に難しいです。結局は転職が最強なのです。

いつでも転職出来る準備をしておいた方が間違いないし、堅実ですよ!

↓リクナビに登録しておこう↓

無料悩み相談!

無料で相談、愚痴聞きますのでお気軽に登録&問い合わせくださいね♪

スマホの方はこちらをタップ!

友だち追加

パソコンの方はこちらスマホで読み取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA