仕事で異動先が辛い!?異動で悩む人に言いたい、辛口アドバイス!

 

画像引用元 https://hr.wantedly.com

昨年度までは、毎日が楽しかったのに、今は暗い気持ちで過ごしている。人それぞれ、原因はあると思いますが、案外多いのが職場内の異動です。異動先の上司が最悪、同僚が合わない、仕事内容がつまらない…。今回、こういった悩みを抱えている方に向けてアドバイスをします。ぜひ、参考になさってみてください。

  1. まったく新しい場所と考える
  2. 仲良くする必要無し!
  3. 発想の転換をしよう!

では、それぞれ見ていきましょう。

[ad#ad1]

1.異動は小さな転職

画像引用元 http://toyokeizai.net/

異動先が辛いと感じている人の多くが、「前の部署に戻りたい」ということです。きっと、仲の良い方もいたでしょうし、楽しい毎日を送っていたのでしょう。「異動先の人たちとは合わない」と思わずグチグチいっていないでしょうか。

 

確かに、それは間違っていないかもしれません。前の方が、戦友が多かったでしょうし、アナタの性格もある程度知っていたことでしょう。

 

しかし、今は新しい場所に来たのです。ゼロベースで自分を作っていく必要性がありますし、過去の栄光にこだわり過ぎです。アナタは、その部署の新入社員です。

 

地元の田舎の友人の間ではヒーローだった!といって、ニューヨークのマンハッタンのど真ん中で外国のイケメン、美女、映画関係の方が急にアナタを見て「オー!ジャパーニーズカントリーのジモトノヒーロー!フウカク違う!」いってドル札束を持っきて皆が土下座するでしょうか?

 

アナタはただの日本の田舎者、その時はちっぽけな存在の日本人です。実績はその場で残す、こいうった努力をしなければ認められない。頭を冷やしましょう。

[ad#ad2]

2.異動先で仲良くする必要無し!

画像引用元 http://girl.sugoren.com/

前の部署が楽しかった、働きやすかった。いろいろな理由から今が辛いのでしょう。ただ、仲良し=働きやすい、ではありません。

 

仕事をしにきているわけです。何で、部署ごとに仲良しな人を作らなければいけないのでしょうか。人付き合い研究所のセミナーグループが変わった訳ではありません。

 

3.発想の転換をしよう!

画像引用元 https://doda.jp

異動した、ということは、また異動する可能性があります。自分に合っているか分からないかもしれませんが、功績を残せば良いだけの話です。今、成長するチャンスです。

 

もし、陰湿な場所に異動したのであれば、アナタ自身がそういった部分を持っていたのかもしれません。全て、アナタの廻りで起きる事象には意味があります。発想の転換をしましょう。

[ad#ad3]

まとめ

異動は、確かに辛いこともあるでしょう。ただし、世界中でアナタだけが異動したわけではありません。さらに、異動をしてみんな辞めてしまったら、新年度にその会社の従業員は役員しかいなくなり、倒産です。

 

皆、乗り越えているのです。発想の転換です。面白く、毎日を過ごすのは自分の発想の転換だけなのです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA