仕事で人間関係がうまくいかない人へ、2つの提言!

画像引用元http://centrecruilla.org

仕事での人間関係を上手に築くのはなかなか難しいですよね。

 

部署内での人数なども関係してくるかもしれないです。

 

上司との相性もあったり、同僚などで気の合う人がいると会社で過ごす時間や仕事も楽しくなりますよね。

 

そこで、仕事と人間関係がうまくいかないことについての原因や対処法などをまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

 

  1. 上司へのゴマすりを行う
  2. 誰にも理解されないのは普通のこと

では、それぞれ見ていきましょう。

[ad#ad1]

1.上司へのゴマすりを行う

画像引用元http://centrecruilla.org

会社において、上司は人間関係の要です。上司に嫌われると会社は地獄のようですが、上司が味方になると一気に居心地がよくなるものです。

 

つまり、あなたの会社人生は上司が大きく握っています。従って、上司と仲良くするのは社会人として最も重要な仕事だと認識しましょう。

 

そのために、上司と話が合うように、気が合うように、努力をしましょう。

 

野球が好きなら上司の好きな球団の選手は全部覚える。パチンコが好きなら、やり方を覚えてでも月に一度は一緒にパチンコ行く。

 

上司の誕生日には、何かしらプレゼント(恥ずかしければ声かけだけでも)する。上司の結婚記念日には、上司が定時で帰れるよう前もって準備する。

 

しんどいと思うかもしれませんが、こういったことをやるのとやらないのとでは上司の態度、会社の居心地がまるで変ってきます。

 

そもそもあなたと上司は世代も年齢も違うので、最初から気が合うはずがないのです。努力して気が合う仲間になりましょう。

 

上司に限らず、会社を取り仕切っているお局さんなどにも該当します。とにかく会社の人間関係のキーマンは必ず押さえること。

 

これは社会人として最も大切な仕事だと割り切りましょう。

[ad#ad2]

2.誰にも理解してもらえないのは普通のこと

画像引用元http://woman.mynavi.jp

人間が10人いたら、あなたのことが、2人は嫌い・6人は普通・2人は好きな人だと言われています。

 

つまり世界の8割の人間はあなたが好きではないのです。あなたの会社の8割の人間はあなたを理解しない人間だと認識しましょう。

 

会社で孤立する人というのは、誰にも理解してもらえないと悩む人が多いです。それは当たり前のことなのです。

 

会社は馴れ合いの場ではないのです。殺伐とした戦場です。しかも、あなたの会社の8割の人間は気が合わない人間です。

 

会社の人間はあなたを理解しようとしませんし、あなたを受け入れません。それはあなたが悪いのではなく、当たり前のことなのです。

 

あなたは誰にも理解されませんが、あなたは会社のみんなを理解して受け入れてあげる努力をしましょう。

 

すると、自然とあなたのことを周りが理解してくれるようになり、会社の人間関係は改善されます。

 

自分のことを分かってもらおうとしないこと。相手を分かってあげること。これが大切です。

[ad#ad3]

まとめ

画像引用元https://liginc.co.jp

いかがだったでしょうか?仕事での人間関係がうまくいかないのは本当につらいですよね。

 

日々の職場環境のなかで、意識しながら改善していけるとよいですよね。

 

この記事を読んで、少しでも、あなたの力になれたならば嬉しいです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA