職場の人間関係、女性で年下の先輩や同僚に対処する3つの方法

地獄のような会社生活をいつまで送る気ですか?

今、あなたが辛いのは、あなたのせいではありません!環境のせいです。環境を変えて、自然体で楽しく働ける会社を探してみませんか?

想像してみてください。

「仕事が好き」と言えて、ストレスフリーで毎日を楽しんでいるあなたを。
上司と仲良く気軽にしゃべり、同僚と笑いながら、楽しんで仕事をしているあなたを。

人間関係の根本的な解決は非常に難しいです。結局は転職が最強なのです。

いつでも転職出来る準備をしておいた方が間違いないし、堅実ですよ!

↓リクナビに登録しておこう↓

tosisita

画像引用元 http://datsufreeter.com

いまは働き方が多様化している時代。特に女性は、結婚や出産などを機に職場や働き方を変える人が多いようです。

そんな中で増えているのが、「年下の先輩」「はるかに年下の同僚」とのトラブルです。

一時期「マウンティング女子」という「私のほうがあんたより上よ」とアピールをする女性という言葉が流行しましたが、そこに、職歴や年齢で微妙なねじれが加わると、どうしようもなく険悪になります。

どのように、「職場の年下女性」へ対処するのか、パターンを見ていきましょう。


厄介な職場の年下女性への対処方法

  1. 「私の方があんたより上よ」アピールはほめてから流れをそらす
  2. 相手に好かれようと努力しない
  3. 相手に花を持たせてあげる

では、順番に見ていきましょう。

 

1.立場が上で偉そうな職場の年下女性は、ほめてから流れをそらす

josei

画像引用元 http://www.glockthebook.com/

「私の方があんたより上よ」アピールをしてくるマウンティング女子の対処としては、相手が「私の方があんたより上よ」アピールしてくる場合は取り合わないのが一番。ですが、はっきり無視をするとムキになって嫌がらせをしてきたりすることもあります。

 

なので、相手が「私ってすごいでしょ」アピールを始めたら、すかさずほめてあげます。あなたに何か質問しても、それは自分を上げるための前フリでしかありません。なので、質問には大体のところだけを答えて済ませましょう。

 

そして適当なところで、相手自身の話から流れをそらしてしまいます。「それについて、こんなニュースあったけど本当かな?」とか「同世代のお友達はその点どうなのかな?」とか、相手に何かほかのことを解説させるようにしましょう。

 

一方的な自慢話を聞かされ続けるよりもましですし、相手の物の見方や頭の程度もはっきり把握できます。それによって、どう付き合うかを決めていくのもいいでしょう。

2. 相手に好かれようと努力しない

画像引用元 http://www.nakamatsu.org

職場はあくまで仕事をする場所です。自分のほうが後輩なのだからと、何とかしていい関係を築こうとか、相手に好意を持ってもらおうとか、気にしすぎるのはやめにしましょう。

 

相手と世代が違えば、興味も、話題も、センスも、大きく違います。年代の違いをネタにしようとしたり、年上らしく知識や経験を見せようとしたりしても、人によっては軽くあしらわれたり不愉快になられたりするだけ。

それに、相手の顔色をうかがってばかりいると、周囲からは卑屈で頼りない人だと見られてしまいます。

 

仕事をする上での礼儀や謙虚さははずさないようにして、自分の仕事に集中するのが一番。仕事をしていく中で、相手の長所も短所も大体わかっていくはずです。

3. 相手に花を持たせてあげる

normal

画像引用元 https://jooy.jp/

年下の先輩や上司から指示を受けたり、かなり年下の同僚と同じ内容で仕事をしたりするのは、人によっては抵抗があると思います。

 

しかしそういう「やりにくい感じ」は、相手にとっても同じことです。

 

特に相手のほうが若い分だけ、年下だからと馬鹿にされたくないと身構えたり、年上なのだから業務もすぐに理解してほしいと期待したり、不安定な部分も大きいでしょう。

 

まずは謙虚な態度で、きちんと業務を教わる姿勢と相手を尊重する姿勢を見せましょう。もちろん、自分のミスなどについてはすぐ謝って、繰り返さないようにしましょう。そして業務をスムーズにこなせるようになったら、忘れずに相手をほめます。

 

「きちんと教えていただけてよかったとか「教え方が上手ですね」という言葉です。相手に敬語を使ったりするだけなら、年齢とは関係ない最低限の礼儀です。

 

相手の仕事をほめて、花を持たせること。そういう敬意の払い方ができれば、年上の心の余裕を感じてもらえて、相手にも信頼感を持ってもらえるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?女性が働く場所では、上司や部下といったポジションが明確ではない場合も多く、神経を使う場面も多いでしょう。とはいえ、どんな職場にも共通する、働く上で大切なことは二つ。

 

自分の仕事をきちんとこなすことと、他人の仕事を尊重することです。年下や年上ということばかり意識していると、自分が苦しくなるばかりです。

 

年齢に関係なく自分らしくいきいき過ごせるよう、心のゆとりを忘れずに働きましょう。

記者:大澤 女性

地獄のような会社生活をいつまで送る気ですか?

今、あなたが辛いのは、あなたのせいではありません!環境のせいです。環境を変えて、自然体で楽しく働ける会社を探してみませんか?

想像してみてください。

「仕事が好き」と言えて、ストレスフリーで毎日を楽しんでいるあなたを。
上司と仲良く気軽にしゃべり、同僚と笑いながら、楽しんで仕事をしているあなたを。

人間関係の根本的な解決は非常に難しいです。結局は転職が最強なのです。

いつでも転職出来る準備をしておいた方が間違いないし、堅実ですよ!

↓リクナビに登録しておこう↓

無料悩み相談!

無料で相談、愚痴聞きますのでお気軽に登録&問い合わせくださいね♪

スマホの方はこちらをタップ!

友だち追加

パソコンの方はこちらスマホで読み取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA