職場の人間関係が女性が面倒くさい3つの理由と対処法

1311288top

画像引用元 http://googirl.jp/

職場の女性の人間関係って面倒くさいですよね~!

 

「女三人寄ればかしましい(=騒がしい)」という言葉がありますが、女性が複数いる職場だと、仕事以外でも最低限のおしゃべりくらいは交わすものです。

 

ところがそんな何気ない会話からでも感情的なトラブルに発展してしまうこともしばしば。女性でさえも「女同士の付き合いって面倒くさくて嫌い」と言っていたりするくらいです。

 

あなたも職場でこんな悩みに巻き込まれていませんか?
  1. 押しの強いタイプやわがままな女性が場を仕切っている
  2. プライバシーの詮索や他人の陰口ばかりで気持ちが休まらない
  3. 女性同士で派閥が分かれていて対立や対抗意識が激しい

 

ここでは女性同士ならではの面倒なケースと対処法を見ていきましょう。

 

[ad#ad1]

 

1.押しの強いタイプやわがままな女性が場を仕切っている

ed8d9ad9-s

画像引用元 http://www.celebtimes.net
事なかれ主義な職場だと、押しが強い人や自己主張の激しい人ばかりが意見を通して、周囲の女性たちが泣き寝入りや我慢をさせられるケースがあります。

 

特に、正社員と派遣、ベテランと新人など、相手が立場的に上だと、男性の上司や同僚なども「あの人はそういう人だから」と見て見ぬ振りを続け、助けてはくれないでしょう。

 

こういう女性は、私生活で不満があるのに解決できずにいることが多く、欲求不満の解消に、職場で自分より弱そうな人に強く出ているだけだったりします。

 

正面からやりあうのはサンドバッグ状態になるだけ。しかし下手に自分からすり寄っていくと、気に入られたとしても取り巻き扱いされ、自分語りをえんえんと聞かされる羽目になるでしょう。

 

実はメンタルはもろい相手なので、私生活でまた何か変化が起きると、他の人ともトラブルを起こして、自爆パターンで孤立したり墓穴を掘ったりすることが多いです。

 

けっして深付き合いをせず、接近してきても何か理由をつけてのらくらとかわし、状況が変わるのを待ちましょう。

2.プライバシーの詮索や他人の陰口ばかりで気持ちが休まらない

186471584

画像引用元 https://wanpick.com/
そう親しくもないうちから、彼氏や夫との結婚生活や子供のことなど、プライバシーを根掘り葉掘り聞かれることは、かなり抵抗がありますよね。

 

しかもあちこちで他人の陰口を聞かされるような職場だとなおさら、「自分も陰で悪口を言われているのでは」と憂鬱にもなってきます。

 

しかしそこで「プライベートな話はしない」と完全にシャットアウトしてしまうと、精神的に孤立して消耗してしまうことも多いです。

 

そうならないためには、まず、あなたの中で「他人にいじられてもいい部分とそれ以外」を分けましょう。たとえば「天然ボケなのは自分でも笑い飛ばせるけど、家族のことでいじられたらキレそう」といった感じですね。

 

そして、いじられてもいい部分を前面に出し、「わかりやすいキャラ作り」をしましょう。ちょっとお笑い芸人みたいですが、先手を取ってキャラ付けし、その路線で自分から話をしていきましょう。いじられたくない部分を突かれてゲンナリすることは確実に減ります。

 

他人に見下され笑われることにビクビクするより、「笑いたければ笑わせてあげる」くらいに思って余裕をもちましょう。そして他人の陰口には取り合わないことが一番です。

 

[ad#ad2]

 

3.女性同士で派閥が分かれていて対立や対抗意識が激しい

habatu
女性が多い職場だとありがちなのが、いくつかの派閥に分かれての対立ですね。

 

たとえば営業職が健全なチーム意識やライバル心を持つ程度ならいいのですが、感情的な反発がほとんど。気が合わない人たちがそれぞれのお仲間を巻き込んで、対抗意識をエスカレートさせていき、時には仕事に支障をきたすことも。

 

あなたも、勝手に派閥の一員と見なされたり、どの派閥につくのか迫られて困っていたりするかもしれませんね。

 

 

こういう対立に巻き込まれたくないなら、それぞれの派閥の中心人物&その片腕的ポジションの人には近づかないことです。個人的に好感が持てる相手だとしても、対抗意識を燃やす人&それを支える人の組み合わせなので、下手に近づくと何かの拍子に自分がその敵意の的になりかねません。

 

せいぜい、それぞれの派閥のNo.3以下と、平等にゆるい接点を持っておく程度が無難です。派閥の対抗心がヒートアップしているように見えるときでも、中心人物以外は、内心では一歩引いて見ている場合が多いですよ。

 

そして、人間関係ばかりに気を取られず、仕事自体に専念しましょう。それによって、対立する誰からも一定の信頼を勝ち取ることができますよ。

 

[ad#ad3]

 

まとめ

いかがでしたか?女性の多い職場では人間関係が面倒になる場合も少なくありません。でも、女性ならではの協調性や親密感も素敵なものです。できれば良い関係を作っていきたいですよね。

 

押しが強い女性からはのらくら逃げて深付き合いはしない。陰口の多い職場ではいじられても傷つかないキャラを作って前面に押し出す。派閥でもめている職場では、No.3以下とゆるく付き合う程度にして仕事に専念する。

 

対処法はごくシンプルなルールになってはいますが、この記事が少しでもあなたの役に立てたならうれしいです。

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA