職場の人間関係を改善するために重要な3つのこと

shokuba

画像引用元 https://thechange.jp

仕事よりプライベートの方が大切。近頃、このような『自分を大切にしよう』という雰囲気に社会がなり始めています。とても大切なことなのですが、そうとはいえ、やはり仕事をしなければ生きて行けません。

 

ましてや、どんなに優良企業であっても、平日の8時間ほどは拘束されるわけですから、人生の2/3は仕事が占めているといっても過言ではありません。

 

そんな仕事だからこそ、人間関係はとても大切になります。ここでは、仕事の人間関係について、大切にしてほしいことを3つ紹介します。

 

[ad#ad1]

 

仕事の人間関係で大切な3つのこと

  1. 何があっても挨拶をすること
  2. 仕事は遊びではない
  3. 相手に期待しないさせない

それでは、順に見ていきましょう。

 

1.挨拶は職場の人間関係の潤滑油。必ずすること

aisatu

画像引用元 http://www.tabroid.jp/

職場の人間関係において、比較的トラブルが多いのが挨拶問題です。

 

「あの人は挨拶を返してくれない…嫌われているのか?私も無視しよう!」こういったことでは、職場の雰囲気がどんどん悪くなる一方です。

 

挨拶は、社会人のマナーとしてではなく、人間関係の基本中の基本です。どう思われていも、挨拶はしっかりしてください。

 

不思議なことに、返されなくとも、だんだん気にならなくなってきます。自分が、気分よく挨拶できれば良いのです。

 

[ad#ad2]

 

2.仕事は遊びではない。職場は戦場なので友達は必要ない

sigoto

画像引用元 http://www.jiji.com

職場の人間関係に悩む方の多くが、職場がなんだかギスギスしている…といった発言をしています。常にみんなが誰か牽制している環境は気持ちよいものではありませんが、一度考え直すのもポイントです。

 

仕事は、遊びではありません。お友達を作っている場所では無いのです。テレビドラマやおしゃれIT業界の話題の職場に潜入!といったネット記事などを見ては、「うちの職場はこんなんではない」と、落ち込んでいませんか?実際、あり得ません。

 

ドラマを作る現場は怒号が飛び交いますし、ネットに出た職場などは仲良く見えていますが、IT系は内輪ノリが酷く退職者が酷く多いなどと聞きます。

 

要するに、職場は戦場なのです。もちろん、仲良い人は作るべきですが、それは戦友として認識してください。友達は、外でいくらでも作れます。ぜひ、考え直してください。

 

[ad#ad3]

 

3.職場の人間関係に期待しない、させない

frau ballt lachend die fuste

画像引用元 ttp://studyhacker.net

職場の人間関係でのトラブルの原因は、相手に期待することです。挨拶のくだりでも言いましたが、自分が挨拶して気持ちよいと感じて終わりか、返してくれなかったで大きく悩むかでその人の一日の気分は大きくかわるでしょう。

 

逆に、何でも円滑にしたいからと良い顔をして期待させると、それを裏切った瞬間に相手にとっては不快な人間となります。

 

ダメなものはダメ、いいものはいい。そして、期待せず自分の気持ちを充実させるだけ。これが、職場での人間関係の基礎でもあるのです。

 

まとめ

無理に相手に気に入られようとして、自分らしさを押し殺しながら人間関係を築いていかないようにしてください。

 

自分で自分を貶めてしまったら、誰もアナタの本当の姿に気づくことができません。働きやすい環境は、他人に造ってもらうのではなく、自分で造るものです。

 

ぜひ、そのことを肝に銘じて職場での時間を過ごしてください。

記者:ナカゴミ 男性

会社に依存せず、自由に生きよう!!

当ブログ管理人は、会社でクソみたいな人間関係に悩んでいました

しかし、ブログで会社の月給の倍くらい稼げるようになったので、

今は会社を辞めて好きな時に旅行いったり、自由に暮らしてます。

ブログで稼ぐ方法を無料で教えています

よかったらあなたもブログ初めて、自由な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA